ブルノのツゲンドハット邸 ブルノはチェコ中部、南モラビア州の州都。ツゲンドハット邸は、ドイツの建築家ミース・ファン・デル・ローエによるデザインで、1920年代、ヨーロッパで発展した建築近代化運動を顕著にした国際様式の建築物。特に空間や美的概念の革新性には価値がある。また、近代的な産業製品がもたらす可能性を巧みに利用して、生活における新たなニーズに応えることを目的とした個人住宅でもある。


Date

Villa Tugendhat

1929

Props

Design: van der Rohe

  • Height 74cm
  • Width 75cm
  • Depth 75cm
  • Weight 28kg

Price

Knoll

$ 5429